CATEGORY

提案活動

salesforce開発プロジェクトのコストオーバー原因について考える

今日は新規のお客様で神戸にいきました。写真は点灯まえのルミナリエです salesforceでやりたいことをお聞きし構築費用を算出するための打ち合わせです。 SI会社の見積り作成は、ヒアリングを何度か行い業務フローを作成、さらにそこから機能要件一覧を作成し、要件ごとに実現方法を検討し工数を算出するという流れだと思いますが弊社のsalseforceプロジェクトの場合、案件規模が小さいので見積のためのヒ […]

見積一つで取引はなくなる

皆さん、こんにちわ。このブログはsalesforceの導入支援を行っている私が日々反省したことや嬉しかったことなどを忘れないことを目的に書いている個人的な記録です 今日は新規のお客様に訪問しました。 salesforceの運用に課題があり困っているとのことでお話を聞きに行きました。 課題は色々ありましたが、私の心に残ったのは課題の内容ではなく、お客様が相談された理由が「今取引しているベンダーが信用 […]

顧客の要望を聞き出す質問

皆さん、こんにちわ。このブログはsalesforceの導入支援を行っている私が日々反省したことや嬉しかったことなどを忘れないことを目的に書いている個人的な記録です お客様への提案段階で次はsalesforceのデモ(特にダッシュボードのデモ)を見せるという時に次のような会話ってよくあります。経験した方も多いのではないかと思います。 弊社「ダッシュボードで何を見たいかを教えてください」 顧客「何かで […]

想定できない事ほど丁寧に説明する

皆さん、こんにちわ。このブログはsalesforceの導入支援を行っている私が日々反省したことや嬉しかったことなどを忘れないことを目的に書いている個人的な記録です 今日のお話はsalesforceとgoogleMap連携にありがちな問題についてです。 salesforceからGoogleAPIをコールしGoogleMapにマーカーを表示することが可能です。VisualforceページにGoogle […]

使えるシステムにするために_システムのカバー範囲

今日はsalesforceによる問合せ管理を検討されているお客様に対してデモを行いました。 その時にお客様との会話で気づいたことなのですが、お客様がシステムが適用される業務範囲を具体的にイメージされていないことが良く有ります。   一部の部署でのみの利用を想定している場合などです。 その部署だけで完結する業務だと問題ないのですが、往々にして運用開始後に問題となる場合があります。 &nbs […]

ホワイトスペースの把握

今日はパートナーさんと打合せをしていて勉強になったことを書きたいと思います。 ルート営業にSFAを提案する場合、なかなかメリットを説明することができないことが多いです。 SFAは商談、案件管理がメインとなっているため、毎日多くの顧客を訪問する営業スタイルのルートセールスで商談の数が多くなるため、日報を中心とした管理でPDCAが回っていることが多いためです。 そのような認識をもっているため、ルートセ […]