SEARCH

「Salesforce」の検索結果53件

採用情報

現在、弊社ではエンジニアを募集中です!! 募集職種 Salesforce導入エンジニア 求める人材像 システム開発経験が概ね2年以上お持ちの方。 顧客の困りごとの解決に自分の事以上に情熱を持てる方。 指示待ちではなく能動的に仕事を行える方。 雇用形態 正社員 勤務地 弊社事務所(京都市四条烏丸駅近く) 待遇 ・交通費支給・社会保険完備詳細は応相談 休日休暇 ・完全週休2日制(土日)・祝日・年末年始 […]

Salesforceプロジェクトの注意点④取引先の定義

2020年10月現在で私のSalesforceの導入経験が10年で約100社の実績があります。 上手くいったプロジェクトばかりではなく失敗も沢山あります。 失敗例を残すことでうちの従業員含む社内外の人の参考になれればという思いで書いています。 今日は4回目で取引先の要件定義について注意することを記載します。 取引先要件定義の方法 まずはじめにこのブログでSalesforce案件の要件定義とは従来の […]

Salesforceプロジェクトの注意点③プロジェクト体制

私の経験からSalesforce導入プロジェクトで注意する点シリーズの3回目です。 今回はプロジェクト最初の場面、主にキックオフミーティングの際に顧客に依頼するプロジェクト体制についてです。 プロジェクト体制を安易に考えてはいけません。顧客任せにしていると、プロジェクトが計画どおり進まず納期遅延やコストオーバーに発展します。 では注意点を書いていきます。 1営業マネジャーに意欲的に参加してもらう […]

Salesforceプロジェクトの注意点②要件定義の目的

久しぶりの投稿です。3か月も空いてしまいましたが、前回投稿の続きでSalesforce案件の要件定義注意点について書きます そもそも要件定義とは何をするものか? 前回の投稿でも書きましたが、従来のSI案件であれば、顧客のやりたいことを具体化してまとめ、その実現方法をざっくり考えるということだと思っています。 そのため成果物としては、「業務要求一覧」や「画面一覧」「帳票一覧」「バッチ処理一覧」「テー […]

Salesforce案件の要件定義注意点

今回からはsalesforce案件の要件定義で発生する特徴的な問題や解決方法について事例を交え書いていきたいと思います。 従来のSI案件の要件定義 従来のSIでは要件定義では基本設計書に必要なシステム化の目的や業務一覧、システム構成図などを作成されると思いますが、要件定義の目的をすごくものすごく大雑把に言うと機能一覧を作成することと考えています。 正確な見積もりが算出するという意味合いもあります。 […]

Salesforceの間違った使い方-まとめ

今まで「salesforceの間違った使い方」というシリーズで、上手く使うことが出来てない原因を5つ投稿してきました。 今日はそのまとめです 間違った使い方シリーズの投稿 ①利用場面が不明確 ②日報から脱却できない ③ダブルスタンダード ④運用にコストをかけない ⑤データインポートを安易に考えない この5つの問題の中で①から④までは管理職や経営者などsalesforceを入力する側ではなく見る側に […]

salesforceの間違った使い方⑤データインポートを容易に考えない

営業情報の集約はsalesforceの定着には必要条件 salesforceの導入を決められる際に基幹システムにある売上実績データを取り込みことが前提条件となっていることがよくあります。 営業マンが入力する商談情報や活動情報に合わせて過去の販売実績が見えると顧客の次の購買タイミングがわかるようになり受注確度も高くなります。 効果がわかりやすいため「これが実現できるなら買おうか」ということで受注が決 […]

コロナで操作説明会もオンライン

オンライン説明会では対話なし 昨日は月末であったため月末納品のお客様に操作説明会を実施しました。 昨今のコロナ情勢によりお客様と相談した説明会はオンラインで実施することといたしました。 東京と滋賀県に事業所があるお客様でしたので全員が集合するのは不可能であり、そのようにご判断いただきました。説明会は2時間の予定で内容は以下のとおりです 実際やってみると、1時間10分ほどで終了してしまいました。質疑 […]

salesforceの間違った使い方④_運用コストをかけない

salesforceを活用できない会社の共通点 このブログの前の記事でsalesforceを上手く使えない会社に共通点があり、それをグループにすると次の3つに分けることができると投稿しました。 変更に対応できてない 入力されてるだけ 入力すらされない 1は特定の人(システム管理者)の努力のみで改善ができるので軽傷 2は管理する立場の人の使い方を見直すことで改善ができるが重症 3は利用者全員の使い方 […]

salesforceの間違った使い方③_ダブルスタンダード

上司の指示が定着化を阻む 今回の事例はダブルスタンダート、上司が別の資料の作成を指示することが原因でsalesforceの活用が定着化しない事例です。 これもよくある問題なのでです。 saleforceのSalesCloudを導入するということは企業ごとに差はありますが大きな目的は商談管理をすることです。 商談管理をものすごく簡単に言うと、商談の進捗状況を会社として定義しその進捗状況を定期的にチー […]