従業員を採用しました③

おはようございます。

本日の投稿は従業員採用第3弾です。

 

9月中旬に弊社では初めて開発未経験者の従業員を採用いたしました。
今までは知り合いの紹介で開発経験者の方に限って採用しておりました。


実際、未経験者の採用には思わぬ効果がありました。

 

それは開発仕様書と社内向けマニュアルの整備が出来たということです。

 

経験者であれば、salesforceやboxの概要を説明し、あとはヘルプなどを参照して自分で調べて理解してくださいというような大雑把な指示でもなんとかなります。ならないケースも多々ありますが、、、、

 

しかし、何も知らない方だとそういうわけにはいかず、その方達を一緒に仕事をするにはどうすれば良いかと考えると、多くの方はマニュアルを作成すべきだと考えます。

 

弊社はsalesforceに特化したビジネスを5年以上してきましたのでマニュアルは結構作成しており、社内に保有しております。

 

しかし、カスタマイズというもは本来顧客固有のものですので、以前のマニュアルは適さないというようなことはよくあります。

 

ですので、マニュアル作成だけでは不十分で、どのようなカスタマイズをすべきかということが書かれた作業指示書が必要となります。

 

こちらが作業指示書の一部の画面イメージですが、salesforceのカスタマイズをすべき内容が書いてます。

 

この作業指示書の各シートの作業ごとに操作マニュアルが存在しそのリンク先が貼られているというように、今回整理いたしました。

 

実際に使ってみると、指示するほうが入力することや考えることが多くなり、作業指示を書くのがなかなか大変であり、またマニュアルが変更になった場合などに更新していくもの大変です。

 

しかし、今までの個人任せからチームでやる体制をつくるためには乗り越える壁だと思い続けていきたいと考えています。
 

従業員を採用しました③

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。